ご挨拶
ドクタードルフィンセミナー
ドクタードルフィンレクチャー&ミール
著書のご案内
お問合せ・お申込み
Home
参加者の声です!!
第12回レクチャー&ミール
第11回レクチャー&ミール
第10回レクチャー&ミール
第九回レクチャー&ミール
第八回レクチャー&ミール
第七回レクチャー&ミール
第六回レクチャー&ミール
第五回レクチャー&ミール
第四回レクチャー&ミール
第三回レクチャー&ミール
第二回レクチャー&ミール
第一回レクチャー&ミール
第13回セミナー
第12回セミナー
第11回セミナー
第10回セミナー
第九回セミナー
第八回セミナー
第七回セミナー
第六回セミナー
第五回セミナー
第四回セミナー
第三回セミナー
第二回セミナー
第一回セミナー

 
■ごあいさつ
Home::ご挨拶


「松久 正」
■「鎌倉ドクタードルフィン診療所」院長
■医師(慶応義塾大学医学部卒)
■日本整形外科学会認定整形外科専門医
■日本医師会認定健康スポーツ医
■米国公認ドクター オブ カイロプラクティック
(パーマーカイロプラクティック大学卒)
■ガンステッドカイロプラクティック オブ ジャパン代表
■ガンステッドカイロプラクティック アンバサダー
(米国以外で初、世界で3人目の世界最高水準認定)
第14回
ドクタードルフィンセミナー
(2017.11.18)ご挨拶
皆さんのあらゆる悩みや困難、人生と身体の問題を解決するには、それらを持たない皆さんのエネルギー状態である「高次元エネルギー」が脳の中心にある「松果体」に取り込まれる必要があります。
今の地球人は、松果体に元気がなく、それらの問題を解決するため不可欠な「本来の自分の叡智」に欠けています。
その松果体を活性化していくことにより、もがくことがなくなり、「楽で愉しく生きる」自分になることができます。

第一回ドクタードルフィンセミナー(2011.5.22)ご挨拶
 今まで皆さんが正しいと信じてきた常識や概念に従って生きると、病気は治らず、心も体も本来の自分ではなくなってしまいます。現代医療や先端科学は、目にみえるものだけを正しいと思い込んでしまったため、我々人間を治すことができずにいます。
 これからの時代は、目にみえないものを学ばなければなりません。なぜなら、今まで知らされてこなかった真実が、そこにあるからです。

第二回ドクタードルフィンセミナー(2011.11.5)ご挨拶
私たちは、健康で幸せになるためには、何かに頼らなくてはならないと思い込んでいます。病気を良くするためには医者に行き、幸せになるためには自分の外での変化が必要と教え込まれてきました。
 しかしながら、真実は全く違います。皆さん固有の生命力『振動数』を本来あるべきものに調整することにより、自分自身で、誰の助けも借りずに、何にも頼らずに、しかも無理な努力をせずに、健康で幸せな自分になれるのです。

第一回ドクタードルフィンレクチャー&ミール(2012.2.18)ご挨拶
私のレクチャーで学び、私とお話ししながら、楽しくお食事をして頂けます。
少人数の落ち着いた雰囲気の中で、私はもちろん、参加者の皆様同士の交流をお料理と共にお楽しみ下さい。

第三回ドクタードルフィンセミナー(2012.5.26)ご挨拶
 皆さんは、どうして自分に病気が起こるのか、どうして自分の人生に問題が起こるのかを、全く理解できていません。何故、私が、私だけが、という恨みの念をいつも抱いて生きています。
 これでは、病気の治癒も起こらず、悩みの解決も起こりません。何故ならば、それら病気や悩みの存在理由を理解できていないからです。存在理由という原因に気づかなければ、解決は決してできないのです。
 逆に、原因に気づくだけで、瞬間的に解決への扉が開け、健康と人生は全く逆向きの良い方向へ流れ始めます。
 そうなれば、今までのように他人のために生きるのでなく、自分自身のために楽しく生きてさえいればいいんだ、とさらに気づくでしょう。
 この2012年は、大きな気づきの時なのです。

第二回ドクタードルフィンレクチャー&ミール(2012.8.4)ご挨拶
〜ココロとカラダがワクワクする地球人になる方法〜
初めての地元 鎌倉(湘南)での開催です。海と山に囲まれた最高のパワースポットで、新しい自分に目覚めましょう。

第四回ドクタードルフィンセミナー(2012.11.3)ご挨拶
「病気や悩みは、自分の意志とは関係なく外からやってくるもの」という考え方が、知らず知らずのうちに皆さんの心を支配しています。ですから、皆さんは、自分を良くするために、医療や宗教に頼ってしまうのです。
 いよいよ、皆さんが真実を知るべきときがやってきました。その真実とは、「病気や悩みは、皆さん自身が自分の意志にて作り出したものであり、皆さんの意志によって望むように変えられる」ということです。
 これを実現するには、まずは、身体への指令を整える必要があります。そして、自分の健康と人生を自分自身で創造するのです。
 本セミナーでは、病気や悩みのない、愛と喜びにあふれた本来の皆さん自身になる秘訣をお教えします。今、地球人が最も必要とする内容です。

第三回ドクタードルフィンレクチャー&ミール(2013.2.6)ご挨拶
〜新しい“地球”と生まれ変わる“あなた”〜
2012年12月に宇宙に大きな変換が起こり、地球と地球人である皆さんのエネルギーが大きく生まれ変わろうとしています。2013年以降、新しい地球で、どのように生きるべきか、健康で幸せな貴方自身をどう創り上げるのか、その答えに導く秘密の鍵を差し上げます。

第五回ドクタードルフィンセミナー(2013.6.2)ご挨拶
「思うようにはなりません」「それは夢物語です」というように、抑圧する人生を教えられた、今の地球人。本来の生まれ持った輝いた自分を失ってしまった偽りの世界から、自由自在に理想の自分を生きるための宇宙の秘密を語ります。我慢も努力も、今までの常識も概念も、必要ありません。自分の身体と魂を喜ばせてあげるだけでよいのです。もう、身体や心の病気で苦しむ必要はありません。人生で悩む必要もありません。自分で自分を設定するのです。

第四回ドクタードルフィンレクチャー&ミール(2013.8.31)ご挨拶
〜愛がいっぱい! 自分が大好き! 病気や悩みがあっても、幸せ!〜
今までの地球社会では、病気であること、悩みをもつこと、は不幸なこととして考えられてきました。だから、皆さんは、一生懸命、病気をなくそう、悩みをなくそうとして、もがいて生きてきたのです。真実は、そのように、もがけばもがく程、病気や悩みは襲いかかってきます。
これからの時代は、病気や悩みと仲良く共存することが大事なのです。そうなれば、それらは自然と消えていったり、それらとうまく付き合えるようになります。そして、皆さんは幸せになっていくのです。貴方には、いつも愛がいっぱいです。自分を愛してあげてください。

第六回ドクタードルフィンセミナー(2013.11.30)ご挨拶
地球の皆さんは、病気である自分や悩みのある自分が大嫌いです。この病気さえなければ、この悩みさえなければ、という想いで生きています。嫌いな自分は、どんどん嫌われるように。さらに病気になり、さらに悩みを増やそうとします。これは、生命宇宙のルールなのです。
 心身が病気であるからこそ、人生の悩みがあるからこそ、自分を好きになるチャンスなのです。

第五回ドクタードルフィンレクチャー&ミール(2014.2.15)ご挨拶
〜賢い地球人の、食べ方、動き方、考え方、そして生き方〜
地球に生まれた私たちは、何をどのように食べ、どのように行動し、何をどのように考え、何に向かっていかに生きるのか?
今までの地球の常識と概念では、決して健康で幸せにはなりません。既存の教科書にも、本にも、新聞にも、雑誌にも、テレビにも、その答えはありません。私のお話の中に、その答えとなる、これからの新しい常識と概念があるのです。

第七回ドクタードルフィンセミナー(2014.5.17)ご挨拶
今生きている自分は、本当に自分であろうか? 地球という病気や悩みだらけの訓練場では、鎧をかぶった偽りの自分を生きています。本当は、病気も悩みもない自分自身がいるのに、それを見つけられず、さらにはその存在にも気づかずに、不要な我慢や努力をしてしまっているのです。本当の自分に出会うことができれば、らくに楽しく生きられるのに・・・・・・

第六回ドクタードルフィンレクチャー&ミール(2014.8.23)ご挨拶
〜病気に感謝すると健康になる〜
皆さんは、病気である自分が嫌いですね。また、人生に上手くいかない自分が嫌いですね。しかし、その病気も人生の問題も、自分の成長のために自分自身で設定したものだとしたら、自分への接し方は変わるでしょうか? 『きっと、変わります』。
本勉強会に参加いただき、人間の叡智(神経の流れ)を整える秘訣を習得すれば、自然にいつの間にか、この考え方を身につけている自分を体験できるようになります。そういう自分になって初めて、身体の病気も人生の困難も存在する必要がなくなっていくのです。

第八回ドクタードルフィンセミナー(2014.11.29)ご挨拶
貴方が宇宙の自分自身の叡智に同調した状態では、心身の病気がなく、人生の困難がありません。叡智と繋がることによって、病気と困難がなくなります。
叡智とは、貴方が「完全な自分」であるための、生まれ持った『全ての情報』と言い換えることができます。この情報によって、貴方は生かされているのです。

第七回ドクタードルフィンレクチャー&ミール(2015.2.21)ご挨拶
貴方が宇宙の自分自身の叡智に同調した状態では、心身の病気がなく、人生の困難がありません。叡智と繋がることによって、病気と困難がなくなります。
叡智とは、貴方が「完全な自分」であるための、生まれ持った『全ての情報』と言い換えることができます。この情報によって、貴方は生かされているのです。

第九回ドクタードルフィンセミナー(2015.5.16)ご挨拶
 皆さんが健康で幸福になるための全ての情報を含む「神経の流れ」が良くなる秘訣を知ることは、大変重要です。
 自分の指を首に触れて神経の流れを整える方法を提供していますが、日常の生活の中で「神経の流れを良くするコツ」を、今回のセミナーではわかりやすく学んでいただきます。そして、それが達成されてくると、皆さんの健康と人生がどう変わるのかということも、楽しくお伝えします。是非、ご自身で、またはご家族・ご友人とお申し込みの上、ご参加ください。

第八回ドクタードルフィンレクチャー&ミール(2015.8.29)ご挨拶
空間と時間枠の中で身体をもつ「制限だらけの地球上で生存する人間(地球人)」は、健康も人生も、なかなか自分の思うようになりません。だから、人間である皆さんは、いつももがいています。自分と他人を比べ、もっと病気がよくなりたい、もっと健康になりたい、もっと裕福になりたい、もっと幸せになりたい、というように、いつも、自分自身に満足していないのです。この大きな原因は「どうして、自分は人間をしているのか」「はたして、人間とは何か」という究極的で最も重要な質問の答えを持っていないからです。この答えを知ることにより、皆さんは、必然的に、より健康で、より幸せになるのです。
この最大の宇宙のシークレットをお教えしましょう。

第十回ドクタードルフィンセミナー(2015.11.28)ご挨拶
医療機関に行くと、医師らから、“歳です”、“治りません”、といった、絶望の言葉を受けます。本当にそうでしょうか?
いや、本当は、皆さんの身体には、医者も学者も知らない「奇跡力」が存在します。今の地球社会では、この力は眠ったままです。どうすれば、これを呼び起こすことが出来るのでしょうか?
その秘密をお教えします。

第九回ドクタードルフィンレクチャー&ミール(2016.2.27)ご挨拶
地球で生きる私たちは、身体という大変やっかいなものを持っているために、様々な病気や症状に悩まされています。
通常、人間は、常に、「病気がなくなって欲しい」「病気に打ち勝ちたい」という想いを強く抱いています。そして、心の望みとして、「病気がなくなった自分」「病気を持たない自分」を、時々想像します。
しかし、本当の意識の奥にある認識は、「病気の自分」であり、その本当の自分は、病気を強く嫌っています。
病気は、嫌えば嫌うほど、つきまとい、仲良くして受け入れれば受け入れるほど、去っていきます。
これを知ることは、地球人として、とてつもなく大事なことです。

第11回ドクタードルフィンセミナー(2016.5.28)ご挨拶
地球で生きる私たちは、身体という大変やっかいなものを持っているために、様々な病気や症状に悩まされています。
通常、人間は常に「病気がなくなって欲しい」「病気に打ち勝ちたい」という想いを強く抱いています。そして、心の望みとして「病気がなくなった自分」「病気を持たない自分」を、時々想像します。
しかし、本当の意識の奥にある認識は「病気の自分」であり、その本当の自分は、病気を強く嫌っています。病気は、嫌えば嫌うほど、つきまとい、仲良くして受け入れれば受け入れるほど、去っていきます。これを知ることは、地球人として、とてつもなく大事なことです。

第10回ドクタードルフィンレクチャー&ミール(2016.8.27)ご挨拶
こんなに願っているのに、こんなに想っているのに、どうしてそうならないんだろうと、多くの人が感じています。なりたいという思いをもって努力すれば必ず実現すると考えてしまいます。
現実は、多くの場合、それらは実現せず、諦めるか妥協をします。そうして、理想の自分からどんどん遠ざかるのです。
では、何故、願いや想いが実現しないんでしょうか?
それには、大きな原因が存在します。それを学ぶことによって、皆さんの可能性が開くのです。
なりたい自分になれるのです。

第12回ドクタードルフィンセミナー(2016.11.19)ご挨拶
皆さんが、この地球上で、身体の病気や人生の困難に苦しむのは、本来あるべき自分のエネルギーが供給されていないからです。その状態では、病気や困難は決して解決しません。例え、それらがなくなったとしても幸福を感じません。
皆さん一人一人の生まれ持ったエネルギー“神の叡智”がスムーズに通るようになれば、病気や困難と幸せに共存できます、または、それらが消えていきます。
今、地球人が最も知らなくてはならない“隠された事実”です。

第11回ドクタードルフィンレクチャー&ミール(2017.2.25)ご挨拶
自分のことを知らないと、自信が持てません。
自分のことを知らないと、感謝できません。
自分のことを知らないと、自分や他人を好きになれません。
自分のことを知らないと、自分のことを理解できません。
自分のことを知らないと、エゴが強くなります。
ですから、自分のことを知って、自分を変えましょう。「人間である自分とは、いったい何なのか?」これを知ることは、最も重要なことです。

第13回ドクタードルフィンセミナー(2017.5.27)ご挨拶
アナタの地球での人生を創っているのは、アナタ自身の意識だけです。アナタ以外の人や社会の意識は、一切関与しません。それらは、ただ、影響するだけです。すなわち、アナタが体験する人生は、アナタだけの地球劇場なのです。アナタだけの劇場で、主役になるも、脇役になるも、アナタの意識次第なのです。
では、主役になるための意識は、どのように作り出すのでしょうか?これを知れば、アナタは地球劇場の主役です。

第12回ドクタードルフィンレクチャー&ミール(2017.8.26)ご挨拶
いま流行りの生き方は、ワクワク生きる、というものです。
ワクワクすると、自分の本当のエネルギーと繋がることができると言われています。
確かに、そうですが、その繋がりは、皆さんのエネルギーそのものであるソウルウェイブの
振れ幅を大きくする間接的なもので、直接なものではありません。
ぷあぷあする生き方は、皆さんの高次元のエネルギーである宇宙ソウルウェイブと直接に
繋がりを持つことを可能にします。
どうすれば、ぷあぷあ生きる、ことができるのでしょう???

Home::ご挨拶

株式会社ドルフィンボイス ドクタードルフィンセミナー事務局
〒248-0006 神奈川県鎌倉市小町1-7-10 日光ビル4F・TEL.0467-84-9155・FAX.0467-61-1978
Copyright (C) 2011 DolphinVoice Co.,Ltd. All rights reserved.